不眠(読み)ふみん(英語表記)insomnia

翻訳|insomnia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「不眠」の解説

不眠
ふみん
insomnia

睡眠が不安定になり,量・質が低下すること。入困難と,入眠後の頻繁な覚醒ならびに早期の覚醒に分けられる。原因としては,騒音などの環境因子,環境の変化,興奮や不安,動脈硬化症,呼吸循環器疾患薬物中毒などがあげられる。また,客観的には十分な睡眠が得られていると思われるのに,本人は一睡もできないと悩むケースもあり,神経症性不眠と呼ばれる。不眠の対策や治療は原因によって異なる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「不眠」の解説

ふ‐みん【不眠】

〘名〙 眠らないこと。また、眠れないこと。
※古事談(1212‐15頃)四「聞馬之食一レ蒭、不眠之故也」 〔杜甫‐季秋蘇五弟纓江楼夜宴詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android