トリップ鋼(読み)トリップこう(英語表記)TRIP steel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

最近開発された非常に強靭でしかも大きい伸びを有する特殊鋼。現在機械部品などに実用されているのは,クロム 10~13%,ニッケル4%程度,ほかにモリブデンマンガン炭素などを含む一種のステンレス鋼系鋼種で,引張り強さ 200 kgf/cm2 と非常に大きいうえに,伸び 30%以上と驚異的な値を示す。この伸びはある特定の低い温度域で特に現れるので,マルテンサイト変態による塑性発現によるとみられている。 TRIPは transformation-induced plasticity (変態誘起塑性) の頭文字を綴ったものである。実験室的には普通の 18-8,その他のオーステナイト系ステンレス鋼でも,室温または極低温で 100%近い伸びを示すものがあることが知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android