コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルストフ Tolstov, Sergei Pavlovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トルストフ
Tolstov, Sergei Pavlovich

[生]1907.1.25. ペテルブルグ
[没]1976.12.28
ソ連の民族学者,考古学者。 1930年モスクワ大学卒業。 1937年以来毎年行なわれたホラズム考古学調査隊を主宰し,古代都市トプラクカラシェマハ・カラ遺跡などを発掘した。ホラズム地方にかぎらず,中央アジアの古代,中世史の研究に業績がある。『古代ホラズム』 Drevnii Khorezm (1948) ,『古代ホラズム文明の跡を求めて』 Po sledam drevnekhorezmiiskoi tsivilizatsii (1948) などをはじめ,著書,論文が多い。 1942年にソ連科学アカデミー民族学研究所所長となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トルストフの関連キーワード中央アジア美術1月12日

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android