コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルバート Tolbert, William Richard, Jr.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トルバート
Tolbert, William Richard, Jr.

[生]1913.5.13. モントセラト,ベンソンビル
[没]1980.4.12. モンロビア
リベリアの政治家。アメリカから移住した名門の子として生れ,プロテスタント・エピスコパル・ハイスクールを経て,1934年リベリア大学を卒業,大蔵省に入った。 43年政界に転じ,同年下院議員に当選。 51年 W.タブマン大統領のもとで同国史上最年少の副大統領に選ばれ,上院議長を兼任。 71年7月タブマン大統領の死去に伴い大統領に就任,75年 10月再選。宗教家としても著名で,65~70年アフリカ・バプテスト世界同盟の議長をつとめた。 79~80年アフリカ統一機構 OAUの議長。 80年4月の軍部クーデターで失脚,処刑された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トルバートの関連キーワードジョンソン・サーリーフS.K. ドエサーリーフリベリアドウ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android