コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレビラーヌス Treviranus, Gottfried Reinhold

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トレビラーヌス
Treviranus, Gottfried Reinhold

[生]1776.2.4. ブレーメン
[没]1837.2.16. ブレーメン
ドイツの医師,博物学者。ブレーメンで医業を行いながら,比較解剖学,生理学,ことに無脊椎動物の組織学と解剖学を研究し,進化論の先駆者ともみられる。主著『生命界についての生物学または哲学』 Biologie oder Philosophie der Lebenden Natur (6巻,1802~22) 。このなかで Biologie (生物学) という語を初めて用いており,この語の創始者とされている。また,生物を無生物から区別した新しい学問領域を開拓した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

トレビラーヌスの関連キーワードアメリカ史チュルゴー蕪村ゴローブニン上田秋成ゴローニングアテマラトロピーニンアトウッドアメリカ独立宣言

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android