コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トンカワ族 トンカワぞくTonkawa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トンカワ族
トンカワぞく
Tonkawa

アメリカ,テキサス州中央南部に住む北アメリカインディアンの一民族。平原インディアンの一つで,野牛を狩猟しティピー (テント) に住んだ。鉄砲弓矢,槍を使う戦士として名高く,アパッチ族からカドー族まで,周囲に住むすべての民族と戦った。 1691年に白人と接したときの人口約 1500人は,1970年代には約 60人にまで減少。オクラホマ州指定居留地をもつ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android