トーマス インモース(英語表記)Thomas Immoos

20世紀西洋人名事典の解説

トーマス インモース
Thomas Immoos


1918 -
スイスの宗教哲学者。
上智大学文学部教授。
20才頃から神学を通して日本の宗教、歴史、文学に興味を持ち、30才頃から本格的に研究を始め、ロンドン大学に留学、日本文法コースを履修した。’58年より上智大学文学部で教え、その間チューリッヒ大学に留学’61年に宗教哲学研究で博士号を取得した。専門は神道、日本古典劇で、大学で講義するほか、ジャーナリストとしてスイス、ドイツなどの新聞、雑誌に日本文化に関する記事を書いている。主な著書に、「Japanese Theater」(’75年)、「Schattentheater Asiens」(’79年)などがあり、能や宗教学などの論文も多くある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報