コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドアルテ Duarte, José Napoleón

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドアルテ
Duarte, José Napoleón

[生]1926
[没]1990
エルサルバドルの政治家。 1945年ノートルダム大学卒業。 60年同志とキリスト教民主党 PDCを設立。 60~64年書記長。 64~72年サンサルバドル市長。 72年大統領選に野党連合候補として出馬,獲得集計の不正で落選,逮捕された。 72~79年ベネズエラに亡命。 79年アメリカ,カーター政権の圧力と左翼ゲリラの攻勢を背景として,軍部内穏健派がクーデターにより C.H.ロメロ政権を倒したのち帰国。 11月大統領に就任。ファラブンド・マルティ民族解放戦線 FMLNに結集した左翼ゲリラの攻勢をもちこたえつつ改革を企てるが,82年4月民族主義共和同盟 ARENAなど右翼が多数を占める憲法制定議会により解任。 84年3月大統領選 (左翼はボイコット) に当選。 84~89年大統領。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ドアルテの関連キーワード五所平之助島津保次郎清水宏斎藤寅次郎溝口健二衣笠貞之助田坂具隆[各個指定]工芸技術部門プドフキン山本嘉次郎

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android