コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドラッハ Drach, Albert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドラッハ
Drach, Albert

[生]1902.12.17. ウィーン
[没]1995.3.27. ウィーン
オーストリアのユダヤ系作家。弁護士となり,第2次世界大戦中はニースに亡命,その体験を『アンセンチメンタル・ジャーニー』 Unsentimentale Reise (1966) に描いた。ほかに法廷調書を中心とする小説など5巻の全集がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ドラッハの関連キーワード[各個指定]工芸技術部門正岡子規熱雲サウド家シング(John Millington Synge)メリエスバルフォアコワニエサムスシャウプ

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android