コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドラビダ諸族 ドラビダしょぞくDravidians

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドラビダ諸族
ドラビダしょぞく
Dravidians

インドの南部と中部,スリランカなどに住むドラビダ語を話す人々の総称。起源は不明で,多くの異なる文化的・形質的形態をもつ。インドアーリア人が移住してきたときにインドにいた先住民族としてベーダ聖典に現れた人々であるという既存の通説は,現在では疑問視する学者もいる。宗教形態も雑多であるが,一般に宗教は,祖先崇拝,地方神,太陽神などを信仰し,カーストが高くなるほど,ヒンドゥー教に近い信仰形態をもっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドラビダ諸族の関連キーワードドラビダ語族パキスタンインド史テルグゴンド

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android