ドレーム(読み)どれーむ(英語表記)Tristan Derème

日本大百科全書(ニッポニカ)「ドレーム」の解説

ドレーム
どれーむ
Tristan Derème
(1889―1941)

フランス詩人。カルコらとともにファンテジストとよばれる感覚的詩風のグループを形成する。処女詩集は『感情的イロニー』(1910)で、代表作は『金いろに光る茂み』(1922)。パリを舞台に、近代社会からはみ出す人々の生活を空想と皮肉まじりに歌うが、その詩法はむしろ伝統的に抑制されたもので、凝った音韻の響きが美しい。

安藤元雄

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android