安藤元雄(読み)あんどう もとお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安藤元雄 あんどう-もとお

1934- 昭和後期-平成時代のフランス文学者,詩人。
昭和9年3月15日生まれ。昭和29年江藤淳らと同人誌「位置」を創刊し,のち「秩序」同人。象徴詩風から叙情の世界にうつり,55年「水の中の歳月」で高見順賞,63年「夜の音」で現代詩花椿賞。平成11年「めぐりの歌」で萩原朔太郎賞。16年「わがノルマンディー」で藤村記念歴程賞,現代詩歌文学館賞受賞。昭和50年明大教授。東京出身。東大卒。訳書ボードレール「悪の華」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android