ドロレス イバルリ(英語表記)Dolores Ibarruri

20世紀西洋人名事典の解説

ドロレス イバルリ
Dolores Ibarruri


1895.12.9 - 1989.11.12
スペインの婦人政治家。
バスク地方生まれ。
別名Passionaria〉 ラ・パッショナリア(La。
スペイン共産党に創立当初から参加する。1936年国会議員となり、コミンテルン路線の忠実な代弁者として活躍。「ラ・パッショナリア」の筆名で、党機関紙の編集に従事。内戦敗北後、ソ連に亡命する。スペイン共産党書記長、党議長を務め、フランコ死後の’77年帰国。国会議員に選出される。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ドロレス イバルリ

生年月日:1895年12月9日
スペイン共産党議長
1989年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android