ド・ラ・バレ(英語表記)De la Vallée, Jean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ド・ラ・バレ
De la Vallée, Jean

[生]1620
[没]1696.3.9. ストックホルム
フランス生れのスウェーデンの建築家。父シモン (1590~1642) のもとで建築を学ぶ。 1646年から4年間フランス,イタリアに遊学し,バロック建築様式を学ぶ。帰国後は宮廷建築家としてストックホルムの宮殿の増築にたずさわった。 71年ストックホルム市長となる。その他の作品はボンデス宮 (67) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android