コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナブル Nabeul

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナブル
Nabeul

チュニジア北東部,ナブル県県都地中海ハンマメット湾にのぞむ。前9世紀にカルタゴフェニキア人によって建設された。第3次ポエニ戦争で破壊された (前 146) が,ローマの植民地ネアポリスとして再建された。周辺には柑橘類の大農園や花畑 (香料用) が広がり,それらを集散,加工する。伝統的な陶器,毛織物もつくられる。海岸にネアポリスの跡があり,地中海の観光の一中心となっている。北西 65kmにあるチュニスと鉄道で結ばれている。人口4万 8070 (1989推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナブルの関連キーワードユニバーサル・ファッション愛しあう事しかできないグレイス ジョーンズワンルームマンショングリーンケミストリーカンポ・マルツィオオリエンタルブルーマタニティ・ドレスシャア専用ゲルググシャア専用ズゴック科学戦隊ダイナマン指揮官用ザクIIファッショナブルサステイナブルパワーセンター持続可能な発展ダウガフピルスリターナブル瓶シャア専用ザクダウガウピルス

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android