コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューカスル公 ニューカスルこうThomas Pelham‐Holles,1st Duke of Newcastle

1件 の用語解説(ニューカスル公の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ニューカスルこう【ニューカスル公 Thomas Pelham‐Holles,1st Duke of Newcastle】

1693‐1768
18世紀イギリスの貴族政治家。初代男爵トマス・ペラムの長男に生まれ,叔父ジョンホリスの家門をも相続して,ペラム・ホリスと改姓するとともに,広大な所領と公爵の爵位を獲得。ウォルポール政権のもとで国務相に就任(1724‐54),ウォルポールの下野(1742)後も弟ペラムとともに政府にとどまり,ペラムの没後その首相兼蔵相の地位を受け継いだが(1754),七年戦争の緒戦の敗北の責任を負って辞職(1756)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ニューカスル公の関連キーワード禅宗斑糲岩日韓中高生交流事業品井沼干拓池田宗旦異称日本伝井原西鶴西鶴置土産真如堂望月玉蟾

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone