コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューカスル公 ニューカスルこうThomas Pelham‐Holles,1st Duke of Newcastle

世界大百科事典 第2版の解説

ニューカスルこう【ニューカスル公 Thomas Pelham‐Holles,1st Duke of Newcastle】

1693‐1768
18世紀イギリスの貴族政治家。初代男爵トマス・ペラムの長男に生まれ,叔父ジョン・ホリスの家門をも相続して,ペラム・ホリスと改姓するとともに,広大な所領と公爵の爵位を獲得。ウォルポール政権のもとで国務相に就任(1724‐54),ウォルポールの下野(1742)後も弟ペラムとともに政府にとどまり,ペラムの没後その首相兼蔵相の地位を受け継いだが(1754),七年戦争の緒戦の敗北の責任を負って辞職(1756)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ニューカスル公の関連キーワードジョージ[2世]

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android