ニーナ ヴァン・バラント(英語表記)Nina Van Pallandt

20世紀西洋人名事典の解説

ニーナ ヴァン・バラント
Nina Van Pallandt


1932.7.15 -
女優,歌手。
デンマークのコペンハーゲン生まれ。
USCで英語と教育学を学んだ後、服飾デザイナーとなる。1957年のちの夫となる、フレデリック・ヴァン・パラントとデュオを組む。「ニーナとフレデリック」という名で歌手としてデビューする。そして、「エリザベスⅠ世とⅡ世」が世界的ヒットとなる。’60年結婚するが、その後、離婚。’73年映画デビュー。ロバート・オルトマンに見出されて、「ロング・グッドバイ」のアイリーン役で出演している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android