コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌミトル ヌミトル Numitor

1件 の用語解説(ヌミトルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌミトル
ヌミトル
Numitor

古代ローマ伝説でロムルスとレムスの祖父とされる人物。ラテン都市アルバの王プロカスの長子だったが,父の死後,王位を弟のアムリウスに奪われ,息子たちを皆殺しにされた。しかしウェスタの巫女にされた娘のレア・シルウィアが,マルスの種によって生んだ双子ロムルスとレムスは,アムリウスによってティベル川に捨てられたが,奇跡的に助かって無事成長し,アムリウスを殺してヌミトルを王位に復させ,自分たちはアルバから分れて新市ローマを建設したとされる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のヌミトルの言及

【ローマ神話】より


[ローマ建国伝説]
 ユルスから数えて13代目に当たるアルバ・ロンガの王プロカProcaに2子があった。兄ヌミトルNumitorは弟アムリウスAmuliusにより王位を簒奪(さんだつ)される。ヌミトルの男児は殺され,娘レア・シルウィアRhea Silviaは純潔保持を課せられるウェスタの巫女にされるが,マルス神によってみごもり,双子を生む。…

※「ヌミトル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヌミトルの関連キーワードクイリヌスローマ七王ロムルスレムスローカルストレージ古代ローマ帝国エルサレム考古学公園プロムス古代ローマ人の格言ローマ歴史地区、教皇領とサン-パオロ-フオーリ-レ-ムーラ大聖堂

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone