ネットワークシステム(英語表記)network system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネットワークシステム
network system

いくつかの点 (頂点) と,それらを結ぶいくつかの辺から成り (すなわちグラフ) ,かつそれらの点あるいは辺になんらかの量が付随するような構造で表現されるシステムをいう。物理的なネットワークシステムとしては,電気回路網が最も代表的なものであり,その他電話通信網,交通・輸送網,給配水網などがある。その他,一般のシステムの要素を頂点に対応させ,要素間の関係 (因果,影響,状態推移など) を辺に対応させてできるシグナル・フロー・グラフもネットワークであり,システム解析,制御理論,確率過程論,オートマトン理論などの分野で利用されている。また人間の集団と社会関係などを表わすのにもネットワークが用いられる。ネットワークを効率的に利用,運用するために行う分析手法をネットワーク手法という。ネットワークシステムにおいては,流れ (フロー) の間の関係を求める問題,流れを最大にする問題,頂点間の可到達性や最短 (長) 距離を求める問題,流れや距離を計画する問題などが典型的な問題である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ネットワーク‐システム(network system)

コンピューターネットワークで、コンピューターを有機的に運用できるようにしたシステム。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ネットワークシステムの関連情報