ネブカドネザル二世(読み)ネブカドネザルニセイ

精選版 日本国語大辞典の解説

ネブカドネザル‐にせい【ネブカドネザル二世】

(Nebuchadnezzar II) カルデア王国新バビロニア)第二代の王(在位前六〇四‐前五六二)。アッシリアを滅ぼし、シリア、パレスチナを征服。ユダヤ人をバビロンに強制移住させ「バビロンの捕囚」とした。治世中新バビロニアの最盛期を現出。前五六二年没。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android