コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノンフリート契約者

保険基礎用語集の解説

ノンフリート契約者

自動車保険において自ら所有、使用する自動車の総付保台数が9台以下の契約者をノンフリート契約者といいます(これに対して10台以上はフリート契約者といいます)。ノンフリート契約者の場合においては、自動車1台ごとの契約に係る過去の保険事故件数によって保険料の割増・割引が決まる料率体系となっています(具体的には、前契約の有無、前契約における保険事故の有無、件数に応じ1等級から16等級までの区分によって、60%割引から50%割増までが適用されます)。

出典|みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について | 情報

ノンフリート契約者の関連キーワード自動車保険の等級別料率

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android