ハインリッヒ ヒムラー(英語表記)Heinrich Himmler

20世紀西洋人名事典の解説


1900.10.7 - 1945.5.24
ドイツの政治家。
元・ナチス・ドイツ親衛隊長官。
バイエルン生まれ。
バイエルンの学校長の息子として生まれ、第一次大戦に志願兵として参加し、戦後ミュンヘン大学で農芸化学を学んだ。1923年ミュンヘン一揆に参加し、’29年ナチス親衛隊隊長となる。’34年国家秘密警察長官を経て、’43年内相、’44年国防軍司令官となる。その後ヒトラーと対立し、’45年スウェーデン赤十字社副社長のベルナドットを介しての英米との和平に失敗し、英国軍に逮捕され服毒自殺した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android