コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハミルトン島 ハミルトントウ

デジタル大辞泉の解説

ハミルトン‐とう〔‐タウ〕【ハミルトン島】

Hamilton Island》オーストラリア、クイーンズランド州東岸、グレートバリアリーフの島。ウィットサンデー諸島に属す。大部分が熱帯雨林に覆われ、白い砂浜と珊瑚礁(さんごしょう)に囲まれる。グレートバリアリーフ有数の観光地であり、シドニーやブリスベーンとも空路で結ばれる。南北4.5キロメートル、東西3キロメートル。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ハミルトン島の関連キーワードハミルトン島コアラギャラリーハートリーフ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハミルトン島の関連情報