コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハムカ ハムカHamka

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハムカ
Hamka

[生]1908.2.16. 西スマトラ,マニンジャウ
[没]1981.7.24.
インドネシアのイスラム作家。本名 Haji Abdul Malik Karim Amrullah。父は有名なイスラム近代化運動の指導者であり,彼自身もインドネシアの代表的イスラム指導者。 1936年からメダンで宗教雑誌を主宰し,著述活動を始めた。文学雑誌『プジャンガ・バル』とは別のところに活動の場をもったが,世代的には同誌と同世代の作家である。イスラム色の強いマレーシアにも彼の読者は多い。長編『カーバーの守護のもとに』 Dibawah Lindungan Ka'bah (1936) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ハムカの関連キーワードコリングスプジャンガベネット

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハムカの関連情報