バガボンド

デジタル大辞泉プラス「バガボンド」の解説

バガボンド

井上雄彦作画、吉川英治原作による漫画作品。宮本武蔵佐々木小次郎を独自の解釈で描く時代劇作品。『モーニング』1998年第40号から連載開始。第24回(2000年)講談社漫画賞 一般部門、第4回(2000年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門 大賞、第6回(2002年)手塚治虫文化賞 マンガ大賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

精選版 日本国語大辞典「バガボンド」の解説

バガボンド

〘名〙 (vagabond) 土地から土地へと流れ歩く人。さすらい人。放浪者
※彼岸過迄(1912)〈夏目漱石〉停留所「君の様な漂浪者(ガボンド)知己に有つ僕の不名誉を」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android