コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バタフライキーボード ばたふらいきーぼーど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

バタフライキーボード

IBMのノート型PC「ThinkPad 701C」に装備されたキーボードの名称。液晶ディスプレイが装備された本体の上ふた部を開けると、中央で2つに分割されて収納されているキーボードが左右にスライドしながら飛び出してくる。この様子が、蝶が羽を広げるように見えることから、ThinkPad 701Cは「バタフライ」の愛称で呼ばれている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

バタフライキーボードの関連キーワードIBMIBM互換機日本コンピュータ史(年表)コンピュータ史(年表)椎名武雄マイクロソフト北城恪太郎SLCシリーズIBM DOS/V ExtensionPC/AT互換機

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android