コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バチェレ Bachelet, Michelle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バチェレ
Bachelet, Michelle

[生]1951.9.29. サンチアゴ
チリの政治家。大統領(在任 2006~10,2014~ )。フルネーム Verónica Michelle Bachelet Jeria。空軍司令官の父親が,アウグスト・ピノチェト・ウガルテが 1973年に起こした軍事クーデターに反対したことから,自身を含め家族の大半が逮捕され拷問を受けた。1975年に釈放されオーストラリアに亡命,その後ドイツ民主共和国(東ドイツ)に移った。1979年,帰国し医師の資格を取得した。1990年にピノチェトが失脚したのち,積極的に政治活動にかかわり大臣職を歴任。2005年社会党から大統領選挙に立候補し,女性の権利拡大,貧困対策,年金制度改革を訴えた。2006年の決選投票で勝利を収め,チリ初の女性大統領に就任。南アメリカで初めて,夫の地位に頼らず自力で政治的キャリアを築き,直接選挙で選出された女性大統領でもあった。任期満了後の 2013年,野党連合の候補として出馬した大統領選挙で再び勝利し,チリ史上初めて 2回目の当選を果たした大統領となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バチェレの関連キーワード近・現代ラテンアメリカ史(年表)勢いを増す南米の左派政権セバスティアン ピニェラミチェル バチェレチリ女性大統領UNウィメンクオータ制

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バチェレの関連情報