コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バックホー バックホー backhoe

翻訳|backhoe

3件 の用語解説(バックホーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

バックホー(backhoe)

パワーショベルブルドーザーなどの作業車に鍬(くわ)状の排土板を取り付けて掘削する土木機械

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

バックホー

建設機械の一つ。ドラグショベルとも。ブーム先端のバケットで土砂を手前にすくい取り,旋回してトラックなどに積み込む。多くはキャタピラ式。下方の掘削,特に溝掘り,建造物の基礎根掘りに適している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

バックホー【backhoe】

土木機械の一。パワー-ショベルの掘削具を、機械の位置より低い土砂を掘削できるものに替えたもの。パワー-ショベルが手前から前方に押して掘削するのに対し、前方から手前に搔くようにして掘削する。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バックホーの関連キーワード産業機械パワーショベルぐしょぐしょ掘削機ショベルショベルローダーコマツコベルコ建機住友建機

バックホーの関連情報