コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バベル大聖堂 バベルダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

バベル‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【バベル大聖堂】

Katedra Wawelska》ポーランド南部の都市クラクフの旧市街南端部、バベル城にある大聖堂。11世紀の創建以降、増改築が繰り返され、ゴシックルネサンスバロックなどさまざまな建築様式が混在する。16世紀にポーランド王により建造されたジグムント礼拝堂は、同国屈指のルネサンス建築として知られる。歴代のポーランド王の戴冠式が行われたほか、国王や歴史的英雄の多くが地下墓所に埋葬されている。1978年、「クラクフ歴史地区」として世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

バベル大聖堂の関連キーワードオリーバ主教会オリーバ大聖堂ビリニュス大聖堂ポズナニ大聖堂ポズナン大聖堂

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone