コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バレン ばれん

世界大百科事典 第2版の解説

ばれん【バレン】

日本の木版画の刷具であるが,barenは国際語になっている。馬連,馬簾,波連などの当て字がある。朝鮮語のマーリョツ(馬のたてがみでつくった刷具)の転訛ともいわれるが,語源は不明。いつごろから用いられたかも不明であるが,江戸時代には常用されていた。薄い美濃紙あるいは雁皮紙を40枚ほど貼り合わせ,漆を塗った円板状の〈当て皮〉(直径20cmくらいまで大小ある)に,竹の皮で編んだこよりを渦巻状に巻いた円板を合わせ,しなやかにさせた竹の皮で包んだもの。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

バレンの関連キーワードバレンシアのラレイ(Nicholas Ray)バヤリース ほっとオレンジフランシスコ アミゲッティソローリャ・イ・バスティダジェームズ島と関連遺跡群ノバヤ・ゼムリャ[島]カステリョンデラプラナジョバンニ・バレンチノスバールバル[諸島]バレンシア(都市)バレンタイン・デーバレンシア自治州バレンタインデーアーウィーの洞窟アキバイエローウァレンチヌスバレンシアーガコスタブランカヴァレンティノ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バレンの関連情報