コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熟練 ジュクレン

デジタル大辞泉の解説

じゅく‐れん【熟練】

[名・形動](スル)物事に慣れて、手際よくじょうずにできること。また、そのさま。「熟練を要する仕事」「熟練した技能」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅくれん【熟練】

( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
十分に経験を積んで、上手なこと。高度な技能と経験を有すること。また、そのさま。 「 -した運転」 「 -労働者」 「 -な漁師は/土

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

熟練の関連キーワード熟練労働者・不熟練労働者クローズド・ショップ制スキル・ミスマッチクラフト・ユニオン年季がはいっているスーパービジョンゼネラルユニオン企業特殊的熟練新ユニオニズム未熟練労働者エキスパート経営家族主義職種別賃金産業別組合熟練労働者認定看護師甲羅を経る社会的弱者底が浅い為慣れる

熟練の関連情報