バンスリ(英語表記)bansuri

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンスリ
bansuri

北インドの竹製横笛。「バンシー」ともいい,リード楽器を除く笛の総称でもあった。バンシーは,リグ・ベーダ時代からの古い用語で,ヒンドゥー教の神の一人クリシュナ神の持物として,アマラーバティーアジャンタエローラの彫刻のなかにもみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

バンスリ(〈ヒンディー〉bansri)

北インドの民族楽器。6~8個の指孔をもつ、長さ50センチほどの竹製の横笛。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

バンスリ【bānsrī】

北インドの民族楽器。竹製の横笛で長さ50センチメートルほど。六~八の指孔がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android