コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンブラー John Vanbrugh

1件 の用語解説(バンブラーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

バンブラー【John Vanbrugh】

1664‐1726
イギリスの劇作家で数少ないバロック建築家。商人の子としてロンドンに生まれ,軍人となってフランスに渡る。一時スパイの嫌疑をかけられ,捕らえられていたが,この間に劇作を始めた。帰国後,社交界の乱れた男女関係を描いた《逆戻り》(1696初演)によって人気を得る。続いて《挑発された妻》(1697),《共謀》(1705)などの喜劇を発表し,王政復古期に始まるイギリス風習喜劇の代表作家の一人となる。作風は繊細さを欠くが,題材の処理に鋭さがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のバンブラーの言及

【ブレニム宮殿】より

…イギリスのマールバラ公ジョン・チャーチルがオックスフォード近郊に建てた18世紀最大のカントリー・ハウスで,イギリス・バロック建築の代表作。1704年,同公がドイツのブレンハイムの戦に勝利したことを祝福するため,アン女王が大邸宅の下賜を決め,バンブラーを建築家として,05‐25年に建設された。巨大な中庭を抱く主屋と,主屋に匹敵する規模の左右パビリオンからなる。…

※「バンブラー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

バンブラーの関連キーワード山中一揆斯波園女斯波園女野中婉園女園女女医藩学一覧工藤治兵衛南部重直

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バンブラーの関連情報