コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーガンディー Burgundy

翻訳|Burgundy

色名がわかる辞典の解説

バーガンディー【Burgundy】

色名の一つ。JISの色彩規格では「ごく暗いみの」としている。バーガンディーはフランス東部の地方ブルゴーニュの英名。一般に、ブルゴーニュ産赤ワインのような濃い紫をさす。ワインカラーのなかで最も深い色とされる。ワインレッドはもっと明るい。またボルドー産のワインの色名はボルドーで、こちらもバーガンディーよりわずかに明るい。

出典|講談社色名がわかる辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

バーガンディー(burgundy)

《「ブルゴーニュ(Bourgogne)」の英語名から》フランスのブルゴーニュ地方に産する、赤または白ワイン
1の赤ワインに似た》暗い青みがかった赤。暗紅色

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

バーガンディー【Burgundy】

◇ ブルゴーニュの英語名。また、そこで産するワイン。
[3] ブルゴーニュ産の赤ワインのような暗い赤色。 → ブルゴーニュ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

バーガンディーの関連キーワード色名

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バーガンディーの関連情報