コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パクナム事件 パクナムじけんPaknam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パクナム事件
パクナムじけん
Paknam

1893年,チャオプラヤー (メナム) 川下流のパクナム付近で起ったタイフランスとの衝突事件。両国はメコン川流域の国境をめぐって多年紛争を続けていたが,同年7月 13日,フランスの軍艦2隻はタイの首都バンコクに迫り,タイにメコン左岸の土地割譲をはじめ,多くの譲歩を余儀なくさせた。この事件はイギリスを刺激し,英仏両国の間にタイを「緩衝国家」とみなす協定を成立させる端緒をつくった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パクナム事件の関連キーワード黒田清輝ウィグモア北村透谷東京大学E. ロッドウェルナーオプラーバモーフーバーマガウアン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android