コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パチェーコ

2件 の用語解説(パチェーコの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

パチェーコ

スペインの肖像画家,宗教画家。サン・ルカル・デ・バラメダ生れ。イタリア芸術の影響の濃い,いわゆるロマニスムの画家で,ベラスケスの師,義父。著書《絵画論》(1649年)は美術史上重要な文献であり,〈無原罪の御宿り〉の図像を決定するなど同時代の画家に与えた影響は大きい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

パチェーコ【Francisco Pacheco】

1564‐1654
スペインの画家。サンルカル・デ・バラメダに生まれ,セビリャで没。司祭で人文主義者であった叔父に育てられ,絵を学んだ後,フランドルに旅し,セビリャで画家となる。16世紀ローマ派の巨匠たちを礼賛するマニエリストで,晩年は初期バロックの明暗法を感じさせる写実主義に進み,多くの宗教画,肖像画を描いた。ベラスケスの師で義父,異端審問所の絵画審査官でもあった。《絵画論》(1649)を著し,17世紀の宗教図像解釈に大きな影響を与えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パチェーコの関連キーワード組曲「スペイン」12のスペイン舞曲スペイン奇想曲スペイン組曲スペイン行進曲スペインの歌スペインの財宝船スペインの庭の夜スペイン舞曲集スペイン岬の謎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パチェーコの関連情報