コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パティソン Pattison, Mark

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パティソン
Pattison, Mark

[生]1813.10.10. ヨークシャー,ホーンビー
[没]1884.7.30. ハロゲート
イギリスの学者。 J.H.ニューマンの追随者であったが,「オックスフォード運動」の挫折後は極端に自由主義的となる。オックスフォード大学リンカーン・カレッジの学寮長にもなった。『カソーボン伝』 Life of Isaac Casaubon (1875) や『ミルトン伝』 Life of John Milton (79) などの著作がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パティソンの関連キーワードペグマタイトアドネドンケル=クルティウスフォーチュンドゥーフ鉄十字章サウジー式亭三馬バイロンライプツィヒ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android