パテントマップ(英語表記)Patent Map

産学連携キーワード辞典の解説

パテントマップ

「パテントマップ」とは特許公報、公開特許公報などの特許情報を目的に応じて抽出、加工し、視覚的に理解できるように図表化したもの。新規事業の創出、研究開発、特許の取得を行うにあたっては目的とする分野の出願・研究開発の進行状況を把握することが不可欠であり、その際、「パテントマップ」の作成は非常に重要である。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android