コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パパニコロー Papanicolaou, George Nicholas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パパニコロー
Papanicolaou, George Nicholas

[生]1883.5.13. クミ
[没]1962.2.19.
ギリシア生れのアメリカの医師,解剖学者。アテネ大学で学位を取得したのちドイツで学ぶ。コーネル大学医学部臨床解剖学教授 (1947~50) 。悪性腫瘍,ことに子宮癌の細胞診断法であるパパニコロー法の創案者として有名 (→剥離細胞学 ) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パパニコローの関連キーワードPap テスト悪性腫瘍細胞診子宮癌学位

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android