コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パピルス柱 パピルスちゅう papyrus column

2件 の用語解説(パピルス柱の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パピルス柱
パピルスちゅう
papyrus column

建築用語。古代エジプト建築に用いられた柱の一形式。パピルス草を模したもので,柱頭に開いた形 (開花) とすぼんだ形 (なかば開いた花) の2種,柱身に1本の茎のもの (単身柱) と何本かの茎を束ねた形式のもの (束ね柱) の2種があり,それらの変化した形式を組合せたものもある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

パピルス柱【パピルスちゅう】

古代エジプト建築で用いられた円柱で,パピルスの茎,花,蕾(つぼみ)を模したもの。柱頭と柱身の境界に帯状の装飾があり,柱身の下部は細くなっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のパピルス柱の言及

【パピルス】より

…この信仰は聖書伝説にも持ちこまれ,幼いモーセがパピルスの籠に入れられて護られたという話(《出エジプト記》2:3)にもなっている。なお,パピルスの形を模した石柱は〈パピルス柱〉と呼ばれ,エジプトの神殿にしばしば用いられている。また紙を意味する英語paper,フランス語papierなどは,このパピルスに由来する。…

※「パピルス柱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パピルス柱の関連キーワードエジプト建築エジプト語カルトゥーシュ指輪エジプト鼠エジプト綿チャリオット古代エジプト語エジプト風古代エジプト美術館

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone