パブロダール州(読み)パブロダール(英語表記)Pavlodar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パブロダール〔州〕
パブロダール
Pavlodar

カザフスタン北東部の州。州都パブロダール。西シベリア低地南縁部のイルトゥイシ川中流域にあり,南部にカザフ丘陵の乾燥したステップ地帯を含む。きびしい大陸性気候で,年降水量は北部で 300mm,南部で 200mm以下である。住民の約 60%が都市に居住し,主要産業は採炭 (エキバストゥーズ炭田) ,アルミナ生産,製塩,合金,機械,食品などの工業と,コムギ栽培 (北部) ,牧羊 (南部) である。イルトゥイシ川の水運と同川沿いに走るハイウェー,およびアスタナとバルナウルを結ぶ鉄道,ハイウェーが主要交通路となっている。面積 12万 7500km2。人口 95万 6900 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android