コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パリティ価格 パリティかかく

百科事典マイペディアの解説

パリティ価格【パリティかかく】

(1)株価の水準と,転換社債を株式に転換する際の転換価格の比率によって示される価格。パリティ価格=(株式時価/転換価格)×100。つまり,株式の時価に当たる転換社債の価値を判断する目安となる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のパリティ価格の言及

【転換社債】より

…転換価額と株価との関係から転換社債の相場が理論的に算定される。転換社債の理論価格(パリティ価格)と呼ばれるのがそれで,(株価)÷(転換価額)×100で求められる。パリティ価格が100円より上,つまり株価が転換価額を上回っている場合には,流通市場で鞘取り商い(市場価格がパリティ価格を下回っている場合には,転換社債を取得し,株式転換後売却する)が活発となるため,市場価格はパリティ価格にほぼ連動して動くことになる。…

※「パリティ価格」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パリティ価格の関連キーワードパリティ計算米価

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android