コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒューツ Heutsz, Johannes B. van

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒューツ
Heutsz, Johannes B. van

[生]1851.2.3.
[没]1924.7.10.
オランダの陸軍軍人,のちに東インド総督 (在任 1904~09) 。 1873年7月にスマトラ島でアチェ戦争が起ると,翌年現地に派遣され,以後 20年以上この戦争に従事し,経験を積んだ。彼は従来の防衛戦法を排して大攻勢を提唱し,96年に同地方の政治,軍事の実権をゆだねられると,これを実行に移して 1903年に戦争の大勢を決した。総督就任中は外領 (ジャワ以外の諸地方) へのオランダの支配拡大に努めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヒューツの関連キーワードスマトラ島在任

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android