コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒューツ Heutsz, Johannes B. van

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒューツ
Heutsz, Johannes B. van

[生]1851.2.3.
[没]1924.7.10.
オランダの陸軍軍人,のちに東インド総督 (在任 1904~09) 。 1873年7月にスマトラ島でアチェ戦争が起ると,翌年現地に派遣され,以後 20年以上この戦争に従事し,経験を積んだ。彼は従来の防衛戦法を排して大攻勢を提唱し,96年に同地方の政治,軍事の実権をゆだねられると,これを実行に移して 1903年に戦争の大勢を決した。総督就任中は外領 (ジャワ以外の諸地方) へのオランダの支配拡大に努めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヒューツの関連キーワードスマトラ島在任

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android