ヒューマン・テクノロジー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒューマン・テクノロジー

人間にとってなじみやすく,快適で,多様な個性に適合する製品や生活環境実現を目指す技術で,人間の認知・学習・創造機構,感覚・感性情報などを科学的に分析しその計測・分析技術,それらを総合した計画・設計技術の開発を行なうこと。高次感覚統合の解明,あいまい情報の処理認知科学などが基礎となる。家電製品など日常生活分野の商品開発に応用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android