コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビベンジル bibenzyl

世界大百科事典 第2版の解説

ビベンジル【bibenzyl】

芳香族炭化水素の一つ。ジベンジルdibenzyl,1,2‐ジフェニルエタンともいう。ハロゲン化ベンジルを金属ナトリウムを用いて縮合させて得られる無色の結晶で,融点53℃,沸点284.9℃。水に不溶,熱エチルアルコール,クロロホルムなどに可溶。【村井 真二】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ビベンジルの関連キーワードDIBエンジンDIBBMP

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android