コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビーズオブカレッジ Beads of Courage

デジタル大辞泉の解説

ビーズ‐オブ‐カレッジ(Beads of Courage)

《英語で「勇気のビーズ」の意味》小児癌などで長期間闘病生活を送る子供たちを勇気づけるための活動。体に負担のかかる検査や治療を終えるたびに、頑張った証として色や形の違うビーズを一つずつ紐に通していく。病気に対するストレスを軽減し、積極的に治療に参加する姿勢を身につけさせることなどが目的。米国の医療現場で考案され、日本の病院でも導入する病院が増えている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android