コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビーチ・バレー ビーチバレー

百科事典マイペディアの解説

ビーチ・バレー

砂の上で行うバレーボール。コートの大きさは,6人制バレーボールと同じ18m×9m,ネットの高さ,ボールの大きさ・重さおよびルールもほぼ同じ。ただし競技人数が1チーム2人で控え選手はなく,足場が床でなく砂であることから,非常にハードなスポーツである。米国西海岸の砂浜でのレジャーが競技化したものだが,米国を中心にブラジルイタリアアルゼンチンなどでも盛んに行われ,プロ選手もいる。1996年のアトランタオリンピックから男女ともオリンピック正式種目となった。アメリカ,ブラジルが強豪で,日本のメダル獲得はない。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ビーチ・バレーの関連キーワードアトランタオリンピック(1996年)ビーチバレー

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android