コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピアノ音楽 ピアノおんがくpianoforte music

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピアノ音楽
ピアノおんがく
pianoforte music

ピアノのために作曲された楽曲。チェンバロクラビコードバージナルなどピアノの前身楽器に続き,18世紀末からピアノの改良に伴い,多くの組曲ソナタ変奏曲,協奏曲,キャラクタ・ピースなどの形式が生み出された。ベートーベンの 32のソナタ,ショパンのワルツやポロネーズブラームスの変奏曲,ドビュッシー,ラベルの組曲など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ピアノ音楽の関連キーワードアルカン:モーツァルト:ピアノ協奏曲 第8番 ニ短調 [K466] 、二つのカデンツァつき/piano soloサン=サーンス:グルックの《アルチェステ》のエール・ド・バレエによるカプリス/piano soloリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)シューマン(Robert (Alexander) Schumann、作曲家)ドビュッシー:プレリュード(前奏曲)集 第2集/piano soloディエメ:木陰の目覚め、コンサート・エチュード/piano soloドビュッシー:プレリュード(前奏曲)集 第1集/piano soloカッツ=チェルニン:厳粛な黒ドレスでの変奏曲/piano soloアルカン:大ソナタ/piano soloショパン(フレデリック・ショパン)セルジオ・ダニエル ティエンポジェームズ・ギボンズ ハネカーラグタイム [ragtime]ロン(フランスのピアノ奏者)ルツェルン・フェスティバルアフリカン・アメリカン音楽アルフレッド ブレンデルジュリアス カッチェンスコット・ジョプリンギャビー カザドシュ

ピアノ音楽の関連情報