ピーター シンガー(英語表記)Peter Albert David Singer

現代外国人名録2012の解説

ピーター シンガー
Peter Albert David Singer


国籍
オーストラリア

専門
倫理学者

肩書
プリンストン大学教授

生年月日
1946/7/6

出生地
オーストラリア メルボルン

学歴
メルボルン大学;オックスフォード大学修了

経歴
1971〜73年オックスフォード大学講師、’73〜74年ニューヨーク大学哲学科客員助教授などを経て、’77年からメルボルンのモナッシュ大学哲学科教授。’92年から同大学生命倫理学センター副所長。のちプリンストン大学の生命倫理学教授。また、国際生命倫理学会の初代会長を務める。優れた倫理学者として世界的に高名なだけでなく、動物解放、菜食主義、難民救済、環境保護などの実践リーダーとして国際的、精力的に活躍。著書に「動物の解放」「実践の倫理」「私たちはどう生きるべきか」「現実的な左翼に進化する」「『正義』の倫理」「人命の脱神聖化」などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ピーター シンガーの関連情報