ピーター タスカ(英語表記)Peter Tasker

現代外国人名録2016の解説

ピーター タスカ
Peter Tasker

職業・肩書
金融証券アナリスト アーカス・インベストメント・ストラテジスト

国籍
英国

生年月日
1955年

出身地
ウェールズ

学歴
オックスフォード大学ベイリオルカレッジ〔1977年〕卒

経歴
英国で法律事務所勤務の後、1978年に英国政府の国外派遣制度で来日、サントリーに2年間勤務。’81年帰国し、グリーブソン・グランド社に入社。’83年再び日本へ。’87年からドレスナー・クラインオート・ベンソン証券会社(日本)に勤務。以後日本専門の金融証券アナリスト、投資戦略専門家(ストラテジスト)として活躍。’92年から5年連続「日本金融新聞」によるマーケット・アナリスト人気ランキング第1位。「ニューズ・ウィーク」「フォーサイト」に寄稿、ジャパン・ウォッチャーとして知られる。’98年アーカス投資顧問株式会社を設立。著書に「インサイド・ジャパン」、「メルトダウン/日米同時崩壊」(’91年)、「日本の時代は終ったか」(’92年)、「20世紀の崩壊 日本の再生」(’93年)、「日本は甦るか」、「不機嫌な時代」(’97年)、「日本の大チャンス」、「カミの震撼する日」(2002年)、「ハゲタカの饗宴」(2006年)、「日本の選択」(2007年,共著)など。流暢な日本語を話す。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android